So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

参院選 谷垣総裁目標低すぎ?「40議席台」(毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は10日、「BS11デジタル」の番組収録で、参院選の獲得議席目標について「40(議席)台には持っていきたい」と述べた。改選の38議席は上回るものの、過去の参院選で40議席台にとどまった際は「敗北」とされた水準だ。菅内閣発足で民主党の党勢回復が著しいとはいえ、トップの控えめな姿勢は参院選の士気に影響しそうだ。

【特集】参議院選

 谷垣氏はこれまで具体的な議席目標への言及を慎重に避けてきたが、この日は司会者にしつこく問われた。だが、40議席では、非改選の34議席と合わせても選挙後に74議席にとどまり、与党を過半数(122議席)割れに追い込むのは難しい。

 これに先立つ自民党の全議員懇談会で、谷垣氏は「政治生命をかけて戦い抜きたい」と総裁の職をかけて参院選に臨む決意を訴えたものの、肝心の勝敗ラインが低くては盛り上がらない。非改選の若手参院議員は「政治生命をかけると言ってしまった以上、目標は低く、超現実路線ということだろう」と皮肉った。衆院側には「目標としては少ないが、そんなものだろう」と谷垣氏の「安全運転」に理解を示す声すら漏れる。

 その後の記者会見で谷垣氏は参院選を「中間試験」と明言し、「政治生命」発言の意図は一層ぼやけた。同党は10日、「いちばん。」をキャッチコピーにした新しいポスターを発表したが、目標40議席からは第1党を目指す気概は感じられず、間の悪さは否めない。【野原大輔】

【関連ニュース】
◇谷垣総裁 自民:谷垣総裁「政治生命かけ参院選戦う」 全議員懇談会
◇谷垣総裁 衆院選:谷垣氏支援の買収容疑で71歳男逮捕 京都府警
◇谷垣総裁 鳩山首相辞任:自民総裁、衆院解散を要求
◇谷垣総裁 民主党代表選:菅氏選出 自民・谷垣氏「鳩山首相退陣、菅氏にも責任」

<大阪市営地下鉄>人身事故で4万人影響 早朝の御堂筋線(毎日新聞)
日立、ICTによるグリーン化を推進する「GeoAction100」を策定(Business Media 誠)
肝臓移植募金100万円横領…夫婦を逮捕(読売新聞)
新首相の「脱小沢」に警戒 自民(産経新聞)
小沢、枝野両氏、9日会談=幹事長職務引き継ぎで(時事通信)

<普天間移設>徳之島受け入れ7条件「すべてのむ」官房長官(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み、平野博文官房長官が16日に鹿児島県・徳之島の移設賛成派の住民と鹿児島市で会談した際、徳之島3町の借金(公債)の棒引きなど、住民側が示した移設受け入れの7条件にすべて応じる意向を示したことが19日、明らかになった。米海兵隊ヘリ部隊の一部か訓練の移転先に徳之島を検討する政府に対し、地元3町長は交渉を拒否している。大胆な地域振興策で事態の打開を図るのが狙いとみられるが、「カネ」と引き換えに米軍の受け入れを迫る交渉手法に批判も出そうだ。

 16日朝、鹿児島市内のホテルのスイートルーム。平野氏は移設賛成派の住民14人と会談し、移設受け入れに向けた7項目の要望を記した紙を受け取った。一通り目を通した平野氏は「移設と振興策は別だが、7項目はすべてのむ」と言い切った。

 ペーパーに記された7項目は(1)徳之島3町合計で約250億円の借金(公債)棒引き(2)航路・航空運賃を沖縄並みに抑制(3)燃料価格を沖縄・本土並みに引き下げ(4)沖縄県が対象の黒糖製造工場への交付金を鹿児島県にも適用(5)医療・福祉・経済特区の新設(健康保険税の免除)(6)奄美群島振興開発特別措置法の所管省庁を国土交通省から内閣府へ移す(7)看護学校、専門学校の設置−−だった。

 平野氏は会談で、奄美群島向けの10年度政府予算(奄美群島振興開発事業予算)が前年度比29%の大幅減となったことを謝罪、来年度予算編成での対応を約束した。徳之島へのドクターヘリ配備にも言及し、今後、徳之島の地元3町長や伊藤祐一郎県知事と振興策を詰める意向も示したという。

 なりふり構わぬ平野氏の姿勢には、徳之島にこだわる政府側の焦りがにじむ。普天間移設を巡り、政府側は基地機能や訓練の一部を全国の自衛隊基地に移転することを検討。しかし、沖縄から日帰りできる県外の訓練候補地は、徳之島以外にない。海兵隊を沖縄に常駐させながら訓練ができる徳之島の受け入れなしに、政府案は成り立たないのだ。

 会談の最後、平野氏は会談内容について出席者に固く口止めし、住民側は記者団に平野氏から振興策の話はなかったと口をそろえた。一方、出席者の一人は会談後、平野氏の「丸のみ」発言を徳之島の町長らに伝達。「微妙な変化が島にも出てきた」と賛成論の広がりに期待するが、3町長が交渉のテーブルに着く見通しは立っていない。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:辺野古埋め立ても 現行案に回帰
普天間:対処方針巡り、政府・与党内での綱引きが激化
普天間:政府、沖縄県に鳩山首相の再訪問予定を伝える
普天間:防衛相と米大使が会談 早期合意目指すことで一致
普天間移設:「閣議了解応じず」首相に伝達 福島担当相

口蹄疫被害で首相、1000億円投入を指示(読売新聞)
「農水相がゴルフ」報道 TBSが「取材不十分」と謝罪(産経新聞)
2次元児童ポルノ規制条例 「都の恥」「規制は進歩」 参考人招致で百家争鳴(産経新聞)
妻の7割近くが不快感 30代夫のにおい「古くなった油」?(産経新聞)
自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)

首相動静(5月16日)(時事通信)

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前11時51分、公邸発。同54分、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京着。同ホテル内の中国料理店「花梨」で、菅直人副総理兼財務相、仙谷由人国家戦略担当相と食事。
 午後1時28分、同所発。同34分、公邸着。
 午後1時35分、仙谷国家戦略担当相、松井孝治官房副長官、逢坂誠二首相補佐官が入った。
 午後2時12分、古川元久内閣府副大臣が加わった。
 午後2時35分、仙谷氏が出た。
 午後3時39分、古川、松井、逢坂各氏が出た。
 午後4時25分、平野博文官房長官が入った。
 午後5時34分、平野氏が出た。
 17日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)
JR日豊線に置き石、特急止まる=大分(時事通信)
鳩山首相が「6月以降も努力」と5月末決着断念を表明 普天間移設問題で(産経新聞)
死因究明推進法案を了承―自民党合同会議(医療介護CBニュース)
小沢幹事長 政倫審出席へ 参院選など懸念か(毎日新聞)

<JR関西線>「撮り鉄」侵入、列車7本に影響 奈良・斑鳩(毎日新聞)

 9日午前9時50分ごろ、奈良県斑鳩町目安のJR関西線王寺−法隆寺間の西目安踏切(警報機、遮断機あり)付近で「線路内に人が立ち入っている」と、近くの人からJR西日本に通報があった。法隆寺駅員が線路脇にカメラの三脚を見つけて回収。人はいなかったが、安全確認のため列車が徐行運転し上下2本が部分運休、5本が最高16分遅れ約1300人に影響が出た。

 奈良県警西和署によると、三脚の持ち主は列車の撮影に来ていた兵庫県の男性(50)。男性は車で1人で撮影に来ていたという。JR西日本は、場所が踏切付近のため、被害届は出さないという。

 「撮り鉄」と呼ばれる列車撮影愛好家の行動では2月14日、大阪府柏原市で臨時お座敷列車の撮影者がJR関西線線路内に入り、運行に支障が出た。JR西日本大阪支社総務課は「撮影は線路外というルールを守ってほしい」と呼びかけている。【山田宏太郎】

【関連ニュース】
初代ミニ新幹線:400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕
最終列車:「北陸」「能登」に惜しむファン多数 上野
掘り出しニュース:鉄道ファンもびっくり! 銭湯にNゲージ 愛知・一宮
メイドトレイン:レトロ列車がメイド喫茶に 「コミケ水戸」と連動 茨城県湊線・大洗鹿島線で
第259回 帰ってきたザジ

たちあがれ日本、中川義雄氏らの公認を発表(産経新聞)
<普天間移設>政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)
鉄道撮り続け60年 広田尚敬の写真集が連続発売 レールのように終わりなく(産経新聞)
徳之島移転「距離的に無理」米高官が自民議員に(読売新聞)
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢−警視庁(時事通信)

殺人容疑で男4人再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)

 東京都国分寺市の市立黒鐘公園前の路上で、住所・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は23日、殺人容疑で、住所不詳、無職栗田俊祐容疑者(26)ら男4人を再逮捕した。捜査本部によると、同容疑者は「やっていない」と容疑を否認。3人は認めている。
 捜査本部は既に、殺人容疑で20代の男6人を逮捕。同容疑で2、3人の行方を追っている。 

【関連ニュース】
「回避できた可能性」県警認める=石巻3人殺傷で検証報告
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める
家族3人殺害、夫を再逮捕=妻と義母、ハンマーで殴打か

贈賄側コンサル社長に有罪判決=前宝塚市長の霊園汚職−神戸地裁(時事通信)
「実現できるのか」米大統領発言、首相が否定(読売新聞)
17日の欠航、18便に=火山灰で欧州線−日航・全日空(時事通信)
息子夫婦をナイフで刺す 60歳父親を逮捕 警視庁(産経新聞)
<国民生活センター>新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)

<参院選>タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)

 今年夏の参院選大阪選挙区(改選数3)に民主党公認候補として立候補するタレントの岡部まり氏(50)が14日午後、小沢一郎幹事長と共に大阪市内で会見する。民主党は同選挙区で、現職の尾立源幸氏(46)=1期目=を既に公認候補として発表しており、同党からは2人目。89年から朝日放送の人気番組「探偵!ナイトスクープ」に秘書(アシスタント)として出演。過去にも旋風を起こしてきた「大阪タレント票」の行方に、各党は戦々恐々としている。【堀川剛護、佐藤慶、平川哲也】

 同選挙区には、尾立氏のほか▽自民現職の北川イッセイ氏(67)▽公明新人の石川博崇氏(36)▽共産新人の清水忠史氏(41)▽社民新人の大川朗子氏(52)らが立候補を予定している。

 大阪選挙区では01年以降、3回連続で民主、自民、公明が議席を分け合ってきた。民主府連は、2人以上の改選区には複数候補を立てる党方針に従い、昨年10月、大阪選挙区からの2人擁立を決めた。労働組合を中心に組織的な支持基盤を持つ尾立氏との「共倒れ」を避けるため、無党派層にも人気があるテレビ出演者を中心に人選していた。岡部氏は長崎県出身。

【関連ニュース】
岡部まり氏:民主から出馬へ 参院選・大阪
参院選:「第三極」で明暗、たちあがれ日本とみんなの党
みんなの党:参院選比例に前杉並区議を擁立
参院選:三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい
自民:参院選岩手で県議を公認

ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評(読売新聞)
<JR北海道>特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
水俣病「救済措置」を閣議決定…全面解決へ(読売新聞)

貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)

 長野県警は14日、3月下旬から行方が分からなくなっていた長野市内の男女3人が事件に巻き込まれ、殺害されて遺体が埋められた可能性があるとして、愛知県西尾市内に捜査員を派遣し、死体遺棄容疑で捜索を始めた。10日には3人の知人で沖縄県出身の男性が、長野市内の貸倉庫で殺害された遺体で発見される事件があり、長野県警捜査本部は不明の3人との関連を調べている。

 捜査関係者によると、行方不明になっているのは長野市の会社経営の男性(62)と、30代の息子とその妻の3人。3月下旬、県警長野南署に「行方が分からなくなった」と親族から捜索願が出されていた。

 一方、長野市若宮の貸倉庫で8日に「異臭がする」と通報があり、県警の捜査員が9日に倉庫内で放置されていた白い乗用車を押収。10日になって、車内から沖縄県浦添市出身、宮城浩法さん(37)の遺体を発見した。

 貸倉庫の借り主は行方不明になっている62歳男性で、県警は、男性が経営している会社の関係者ら4人から事情を聴く中で、西尾市南奥田町の河口近くにある資材置き場の敷地に、不明の3人が埋められたとの情報を把握。14日午後から捜索を開始した。宮城さんと3人の関係や両事件の関連について、関係者4人からさらに事情を聴いている。

 県警によると、宮城さんの死因は頭を殴られたことによる頭蓋(ずがい)内損傷で、死後数カ月以上が経過。県警は殺人・死体遺棄事件と断定し、11日に長野中央署に捜査本部を設置していた。【大島英吾、小田中大、渡辺諒】

 ◇民家まで1キロの暗い資材置き場

 捜索現場は川沿いの資材置き場で、周辺に水田や畑が広がる地域。民家のある場所までは1キロほど離れている。遺体が埋められたとみられる場所の周囲には青いビニールシートが張られ、長野県警の捜査員がスコップを手に中に入った。街灯がないため夜になると周辺は真っ暗になり、投光器で現場を照らした。

 現場近くを車で通りかかった西尾市の男性会社員(26)は「長野の事件なのになぜ西尾なのかと、びっくりしている」と話した。また、建築業の男性(64)は「いつも通る静かな場所で事件があるとは」と不安そうな表情をみせた。現場近くの海は釣りスポットになっていて、夜釣りをする人もいるという。【佐野裕】

【関連ニュース】
遺体発見:車の中に身元不明の男性 死体遺棄で捜査 長野
長野の貸倉庫男性殺害:交友関係など捜査
金沢女性遺棄:遺体は行方不明の30代韓国人女性か
長野の貸倉庫男性殺害:交友関係など捜査 /長野
行方不明:小学生の兄弟−−兵庫・宝塚

白タク運転手ら7人逮捕=元仲間を監禁容疑−警視庁(時事通信)
回送中の関空リムジンが追突事故 3人軽傷(産経新聞)
<宇宙飛行士候補>訓練中の3人が会見「すぐ行きたい」(毎日新聞)
築地市場の現在地再整備を検討、都が新組織(読売新聞)
<天皇、皇后両陛下>51回目の結婚記念日 東宮御所で夕食(毎日新聞)

出産時出血で対応指針=救急指標利用し迅速判断−大野病院事件機に5学会(時事通信)

 日本産科婦人科学会、日本輸血・細胞治療学会など5学会は8日、出産に伴う大量出血に対応するガイドラインを作成したと発表した。主に救急現場で用いられるショック・インデックス(SI)という指標を用いて出血の状況を速やかに判断するとし、輸血準備や高次施設への搬送などの対応をチャート表で分かりやすく示した。
 生命にかかわる大量出血は、妊産婦300人に1人程度起きるとされ、母体死亡の主要原因となっている。同日会見した輸血・細胞治療学会理事長の大戸斉福島県立医科大教授は「日本全体の標準治療として普及することを願う」と話した。
 5学会は、帝王切開手術の際に妊婦が大量出血して死亡し、主治医が逮捕された2006年の福島県立大野病院事件(08年無罪確定)をきっかけに検討を開始。約25万例の出産の詳細なデータを基に、リスク要因や出血量の目安、それに応じた対応をまとめた。 

【関連ニュース】
「重症患者引き受ける体制を」=搬送拒否で裁判長付言
岐阜県に8400万円賠償命令=妊婦死亡、病院側過失認める
小児科と産婦人科、減少傾向続く=08年医療施設調査
「裁判で未解明な点多い」=弁護士ら学会に究明要望

高速無料化は堅持を=参院選マニフェストで−国交相(時事通信)
<北海道厚沢部の車両火災>子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
理容店にトラック突っ込む=運転手死亡、女性2人軽傷−熊本(時事通信)
所管法人余剰金の精算怠る=厚労省に2億円返納要求−検査院(時事通信)
<西大寺>唐人官僚名ある墨書土器初出土 奈良(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。